• 通信グループの紹介
  • 通信グループについて
  • 通信グループの生活
通信グループについて
 通信グループは、全国各地および海外在住のお友だちと共に生活を励み合うグループです。
 お送りする内容は、自由学園幼児生活団幼稚園の4、5才組の教育が基になっています。お話、生活講習とその励み表、植物を育てる、美術、歌、音楽、体操などの教材と、子ども自身がその意味や方法をよくわかってできるように、お子さん宛とご家庭宛のお手紙をお送りします。

 生活講習は、子どもたちが心も身体も健康に成長し、しっかりとひとり立ちができるように、時期をとらえて、自分のことは自分でする生活の訓練をするものです。手を洗う、うがい、衣服の脱ぎ着、お手洗いへ一人で行く、などの生活習慣を、子どもが励み表をつけながら一つ一つ積み重ねて、1年の終わりにはよい生活習慣が身につくようにします。
 また、参加された皆さまから寄せられるお手紙によって、多くの家庭の経験や工夫からも、互いに広く学び合うことができます。

1年間の内容の中から
  • 1年間の内容の中から

推薦の言葉
北原望先生の話
 子どもにとって乳幼児期は何もできなかったところから、いやいや期も含めてダイナミックに変化し成長していく時期です。そして、子どもだけにとどまらず、多くの子育てに携わる大人たちが沢山の成長や発見の機会を得て親心を育てていく大切な時期でもあります。
 通信グループは、全国各地および海外在住のお友だちと共に生活を励み合うグループです。
 通信グループに軸をおき、よい生活習慣を見つめなおし、子どもと子育てに関わる皆さんで、楽しみながら子育てをやっていきませんか。


北原望
ページトップへ