江戸の粋が未来を変える! 産業技術大学院大学・自由学園最高学部「大人のゼミナール」

〈全6回〉11/13(金)11/26(木)12/3(木)12/17(木)1/14(木)1/28(木) 自由学園明日館

江戸時代に培われた粋の概念は、美的意識のみを指し示しているのではありません。それは、個人の内面から湧き出る生活デザインそのものだといってもよいでしょう。私たちは、今、近代を生み出した江戸時代を考えることによって、より良い未来の指針を得ることができるのではないかと考えました。その指針のひとつが粋という言葉で表される事柄です。粋は、今や待ったなしのグルーバル化の世界において、東京というローカリズムからの提言でもあります。粋は、2020年の東京オリンピックをきっかけとして、日本が世界に発信する最も有効な未来志向だと私たちは考えています。

粋な生活デザイン学

自由学園最高学部(JIYU)

約一世紀にわたり、学問と生活の実践を通して人間教育を行う一貫教育の私立学校。生活に即した文理横断型リベラルアーツが特色。

2020年のオリンピックに、東京は何を世界に発信できるのでしょうか。このゼミナールの原点はそこにあります。粋は江戸時代の生活思想です。それは、現代の日本に通じる精神文化であるといってもよいでしょう。今こそ立ち止まって現代の状況を、江戸時代の遺産である粋を手掛かりに考えてみたい。そこで、私、渡辺が産業技術大学院大学の第一線の教授陣と自由学園の先生方とともに江戸の粋という共通のテーマで、このゼミナールをナビゲートします。

渡辺憲司先生

ナビゲーター
自由学園最高学部長
近世文学・江戸文化研究者
渡辺 憲司
産業技術大学院大学(AIIT)

社会にイノベーションをもたらし、産業を活性化する卓越した能力を持つ、スーパープロフェッショナルの育成を目指す専門職大学院。

これは、知的シナジー効果をもたらす学際を超えた自由な大人のゼミナールです。技術思考だけではなく、人間思考だけでもない。これからの人材はその両方を兼ね備えていなければならない。伝統あるリベラルアーツ教育の自由学園と、首都東京の産業をリードする高度専門職人材の育成を目的とする公立の大学院大学である、産業技術大学院大学が、2014年9月に提携した理由がそこにあります。さあ、ぜひあなたも、粋を媒介としたこの刺激的な知的化学反応の場にご参加ください。

石島先生

産業技術大学院大学学長
石島 辰太郎

講座案内

世の中を粋(いき)で俯瞰する大人のゼミナール。知的好奇心がある方なら、どなたでもご参加いただけます。

受講料 全6回・計9時間 19,440円(税込み)
開催日 11/13(金)11/26(木)12/3(木)12/17(木)1/14(木)1/28(木)
開催時間 19時から20時30分まで
会場 自由学園明日館会場ホームページへ(別ウインドウで開きます)

プログラム

第1回プログラム画像

『粋』なカタチ。環境との調和

第一回 2015年11月13日(金)

AIIT 國澤 好衛 創造技術専攻 専攻長・教授
専門分野:プロダクトデザイン、デザインマネージメント、デザインシンキング、感性価値創造と評価、コンセプトエンジニアリング

JIYU 大塚 ちか子 自由学園最高学部非常勤講師
専門分野:遺伝育種学、自然誌・環境、生物・農芸

第2回プログラム画像

『粋』な技術。人間との調和

第二回 2015年11月26日(木)

AIIT 川田 誠一 産業技術研究科長 教授
専門分野:制御工学、インテリジェントシステム、サービス工学、技術論理、離散事象システムモデリングによるサービス最適化設計

JIYU 小田 泰夫 自由学園理事長特命顧問
専門分野:生活研究とマーケティング、科学技術と自律社会、技術開発と生活文化とのかかわり

第3回プログラム画像

『粋』なシンボル。文化との調和

第三回 2015年12月3日(木)

AIIT 中島 瑞季 創造技術専攻 助教
専門分野:感性科学、プロダクトデザイン

JIYU 中村 祐二 自由学園最高学部特任教授
ライフスタイル研究室主任
専門分野:工業デザイン、生活文化研究


第4回プログラム画像

『粋』な生活。時間との調和

第四回 2015年12月17日(木)

AIIT 福田 哲夫 産業技術大学院大学 特任教授・名誉教授
専門分野:インダストリアル・デザイン領域全般にわたる開発設計、デザインスケッチによる発想法とコミュニケーション手法の開発、公共交通機関から高速鉄道車両までエコデザインへの取組み

JIYU 遠藤 敏喜 自由学園最高学部副学部長・
数理情報研究室主任
専門分野:グラフ・ネットワーク理論をはじめとする離散数学、結び目理論・低次元多様体などの位相幾何学、データサイエンス、教育工学

第5回プログラム画像

『粋』の光と影。色との調和

第五回 2016年1月14日(木)

AIIT 福田 哲夫 産業技術大学院大学 特任教授・名誉教授
専門分野:インダストリアル・デザイン領域全般にわたる開発設計、デザインスケッチによる発想法とコミュニケーション手法の開発、公共交通機関から高速鉄道車両までエコデザインへの取組み

JIYU 田口 玄一郎 自由学園総合企画室
専門分野:京都学派を中心とする日本近現代思想、キリスト教精神史


第プログラム画像

『粋』を発信。世界に何を伝えるか?

第六回 2016年1月28日(木)

AIIT 石島 辰太郎 産業技術大学院大学 学長
専門分野:計測自動制御工学、非線形システム論、情報システム論、e-learning、教育システムなど

JIYU 小田 泰夫 自由学園理事長特命顧問
専門分野:生活研究とマーケティング、科学技術と自律社会、技術開発と生活文化とのかかわり



申込案内

申込受付業務代行:自由学園明日館公開講座事務局
〒171-0021東京都豊島区西池袋2-31-3 電話03-3971-7326 FAX 03-3971-7329

お申込みはこちら
自由学園明日館公開講座お申込みフォームが別ウインドウで開きます
お申込みの前に下記のご案内を必ずお読みください。
■ 受講のご案内 ■
1.本ゼミはどなたでもお申込みいただけます。申込受付は9月1日から開始します。お申込みをお受けした時点で,オープンゼミ受付となります。申込後、1週間が過ぎてもご案内書類が届かない場合、受付されていないことがあります。大変お手数ですが、確認のお電話をお願いします。
2.先着順で定員となり次第締め切りとなります。着信日を基準とします。
3.途中からご受講の場合でも、受講料全額をお支払いいただきます。
■ 受講料の払い込み・受講キャンセルの扱い ■
1.申込受付後、自由学園明日館公開講座事務局から郵便振替の払込用紙をお送りします。郵便局でお振込ください。申込後お振込をされなくても、講座の自動キャンセルにはなりません。
2.申込み受付後ご受講を取り消される場合は、必ず明日館公開講座事務局までご連絡ください。手数料と規定のキャンセル料がかかります。ただし、お申込より1週間以内にご連絡いただいた場合を除きます。
3.キャンセル料は次の通りです。受講料未納の場合、受講料をキャンセル料として請求させていただきます。
 開講日1ヶ月前まで 手数料1,080円 キャンセル料なし
 開講日30日前~15日前まで 手数料1,080円+キャンセル料は受講料の30%
 開講日14日前~3日前まで 手数料1,080円+キャンセル料は受講料の50%
 開講日2日前以降のお申出はお受けできません。
■ 個人情報の取り扱いについて■
当申込書に記載された個人情報につきましては、講師との連絡や、受講者への緊急連絡にのみ利用させていただきます。また,自由学園最高学部×産業技術大学院大学オープンゼミならびに自由学園明日館公開講座事務局からの行事などのご案内をお送りさせていただくことがありますが、ご了承ください。

利用案内

■ 利用規約:受講・休講について■
1.払い込み受領書をゼミ初回にお持ちください。ご入金を確認のうえ、ご受講いただきます。
2.お申込された本人様以外の方が、講座を受講することはできません。お子様を連れてのご受講もできません。ご本人の都合により欠席された受講料の払い戻しはいたしません。
3.教室内での飲食、録音、録画、撮影などはご遠慮ください。他の受講生や館内利用者へのご迷惑となる行い、目に余る行為が認められた場合は受講をお断りし、退館していただくことがあります。
4.講師の都合、その他やむをえない事情で休講にする場合は、原則として補講・代講を行います。講座の内容などによってはできないことがあります。あらかじめご了承ください。

運営
主催:産業技術大学院大学 / 自由学園最高学部
協力:産業技術大学院大学社長会
問い合わせ先:自由学園最高学部 電話042-422-4389 担当:遠藤・田口 月〜金9〜17時

Copyright © 産業技術大学院大学 / 自由学園最高学部 All rights reserved.