• 近況
  • 学園の近況
  • 幼児生活団の近況
  • 初等部の近況
  • 女子部の近況
  • 男子部の近況
  • 最高学部の近況
女子部の近況
2017年 3月23日

デンマーク・スカルス手工芸学校講師のフリドリッカ・ビョークさんをお招きし、デンマーク刺繍のワークショップを開催します。
今年はデンマークと日本の国交が結ばれてから150周年となる記念の年です。デンマーク体操をはじめ、デンマークとご縁の深い自由学園で、女子部(中等科・高等科)教師室が企画し開催いたします。どうぞご参加下さい。

■デンマーク刺繍ワークショップ
日時 2017年4月6日(木) 10:00~16:00
場所 自由学園女子部体操館
講師 フリドリッカ・ビョーク(デンマーク・スカルス手工芸学校講師)
    ワークショップには通訳がつきます。
受講料 10,000円(昼食代を含みます。)
定員 15名
ご案内のちらしPDF → デンマーク刺繍ワークショップ

デンマークの伝統白糸刺繍(キット2種類)またはデンマークのカウント刺繍(キット1種類)のキットの中から一つをお選びいただき、それぞれの刺し方を学んでいただきます。なお、カウント刺繍は、7つのテクニックが織り込まれたもので、色はいくつかからお選びいただけます。
お昼にはデンマーク風ランチをご用意いたします。

 




2017年 3月23日

3月22日(水)

2016年度の修業式が行われました。

完全出席の会では高等科2年生が3学期、3月ともに出席率が全校で一番良かったので、旗とレリーフをいただきました。

一年間の完全出席が続いた人にはメダルが授与されました。入学以来6年間完全出席だった高等科3年の2人の人にはリボンを通したメダルが授与され、大きな拍手が贈られました。

2学期から英語のTAとしていらしたアレックスさんからは日本語で立派なスピーチがありました。

中等科3年、高等科3年には卒業証書が授与され、今年度の締めくくりの一日となりました。

     

     

 

 




2017年 3月18日

女子部高等科3年生の有志の保護者の方々の「学園のために何かできないか?」というお申し出から、3月11日の土曜日、23名の方々に学園の建物の塗装をしていただきました。木工室の外壁や東西の外壁など、日頃生徒の手の届かないところを中心に4時間ほど働いてくださいました。食堂の床の傷も塗料を塗っていただき、きれいになりました。

今日、木工室に作業に来た20名ほどの高等科3年生が、塗り直された外壁を見て「見違えるようにきれいになっている!」「ハリーポッターのハグリットが住みそう!」など口々に歓声をあげていました。このように保護者の皆様によって、建物をきれいにしていただいたことに大変感謝しております。




2017年 3月15日

高等科三年生は、無事に修養会から帰ってきました。

修養会二日目の午後は、体育館で皆で楽しく体を動かしました。

 

夕食後は、高等科を卒業するにあたり、生活団や初等部のことも知って卒業したいという意見から、生活団や初等部の出身者が、生活の様子を映像や楽しい劇も交えて発表をしてくれました。将来の自分に宛てた手紙を書く時間もとりました。

 

三日目も最後の最後まで、このクラスらしくそれぞれの思いを伝えあう実りの多い懇談をすることができました。女子部で過ごすあと数日の生活も、大切に過ごしていければと思います。

 




2017年 3月14日

高等科三年生は、伊豆ラフォーレ修善寺にて修養会を行っています。

1日目は近藤先生に、渡辺和子先生の「美しさへの三つの条件」を題材に、読書の授業をして頂きました。

懇談では、卒業を目前にして、幼い頃のこと、学園に入学したきっかけ、学園生活で学んだこと、成長できたこと、将来のこと、などを一人一人がクラスに話し、共有する時間をとっています。このクラスとしてゆっくりと過ごせる最後の貴重な時間に感謝しつつ、4月からそれぞれが心新たに新しい生活を始められるようにと思っています。

父母会からは、六花亭のチョコレートを頂きました。

 




2017年 3月13日

3月13日(月)

今日は中等科マラソン大会を国営武蔵丘陵森林公園で行いました。

曇り空の寒い一日でしたが、これまでの練習の成果を出してそれぞれのペースでゴールを目指しました。

     




2017年 3月10日

3月10日(金)

今日は高等科3年生の壮行会をお食事時間に行いました。

高等科1年が用意した昼食をいただきながら、中等科1年、高等科1年、教師のスピーチ、高等科2年からスピーチと歌の贈り物がありました。高等科3年からは6年間を振り返り、スピーチと歌が在校生に贈られました。最後に全員で「野の花の姿」を歌って閉会しました。

高等科3年生への感謝をあらわした、心のこもった会となりました。

    

 

    

 




2017年 3月8日

3月6日(月)

合同礼拝(女子部・男子部・最高学部で共にする礼拝)で今年度のデンマーク研修旅行に参加した高等科2年生から研修旅行の報告がありました。

来年度からデンマーク研修旅行が新しい体制で行われることになり、全校へ向けての報告をしました。

日本とデンマークの国交150周年の記念の年に「自由学園デンマークイヤー」として多くのことをデンマークから学ぶ時としたいと学園長からもお話がありました。




2017年 3月6日

3月3日(金)

中等科1年生の英語の授業のまとめとして、スペリングコンテストを行いました。コンテストは9回目を迎えました。

一年間に学んだ英単語(約330語)を全員が総復習し、筆記試験を経て、最後は口頭で行いました。一人一人が、出題される単語を発音し、綴りを言った後日本語の意味を言うという手順で行い、最後の5人になるまで繰り返しました。

コンテストの後には、2人一組になって、覚えた単語を使って実際に文を作ってみると言う練習もしました。

クラス全体として良い取り組みが出来たので、英語科の教員だけでなく、見に来てくださった先生方も褒めて下さいました。




2017年 3月4日

3月3日(金)

中等科3年生は古典学習の発展として、百人一首の競技かるたの特別授業を受けました。

元かるたクイーン(在位4期)の今村美智子先生、今村先生のご息女で本校卒業生の波多野淳子さん(競技かるたA級)、幼少期からかるたを続けて来られた岩野知佳さん(競技かるたB級)が講師としていらしてくださいました。

最初に着物と袴の正装で模範試合を見せてくださいました。折からのかるたブームで、生徒達も興味津々です。目にも留まらぬような払いに溜息が漏れました。その後、競技かるた部で練習を重ねている生徒が今村先生と6枚の札で対戦しました。先生のスピードに圧倒されているようでしたが、何とか自陣の札を一枚払い、クラスメイトからも大きな拍手!一気にかるたの世界に惹きこまれました。

競技かるたのルールの説明の合間には、今村先生が25枚の自陣の札を並べながら同時に暗記するという技を見せてくださいました。まさに神業、みな感嘆するばかりでした。

説明の後20枚の札で競技かるたの実戦を体験し、最後は「お坊さんめくり」で楽しく遊んで、かるたのいろいろな遊び方を楽しみました。

競技かるたが海外にも広まって競技人口も増えているというお話や、今村先生ご自身のクイーン戦やシニア大会(G級)優勝の楽しいお話もありました。

本物に触れる経験が、生徒のかけがえのない宝になっていきます。

     

     




ページトップへ