第54回 greenz.jpに自由学園訪問レポートが掲載されました/学園長ブログ - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

第54回 greenz.jpに自由学園訪問レポートが掲載されました/学園長ブログ - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

学園長ブログ

第54回 greenz.jpに自由学園訪問レポートが掲載されました

第54回 greenz.jpに自由学園訪問レポートが掲載されました

第54回 greenz.jpに自由学園訪問レポートが掲載されました

2018年7月26日

先日自由学園にお迎えした「グリーンズ」の取材チームの皆さんが、ウェブマガジンgreenz.jpに力のこもった自由学園訪問記事を掲載してくださいました。
「次の社会をつくる教育」という切り口からのレポートです。
https://greenz.jp/2018/07/26/jiyu_gakuen_ikashiau/

 

グリーンズは「自分たちの手でこれからの社会を創る人を応援する」NPO法人。そのミッションは、「日本中に、『ほしい未来は、つくる』人を増やすこと。一人ひとりも自然もすべての生命が活かされる生き生きした文化を創造する人を増やすこと」という言葉で語られています。

課題先進国と言われる日本にあって、身の回りの課題を人任せではなく自分たちで、しかもクリエイティブなアイデアで解決しようと挑戦する人たちをソーシャルデザイナーと呼び、そのような人たちの活動をウェブマガジンやネットワーク作りを通じて支援しているそうです。

12周年を迎える今、「ほしい未来は、つくろう」という活動を、いかに広げ、つなげ、持続的なものにしていくかという課題に直面し、「いかしあうつながり」づくりに注目しているとのことでした。その一環での自由学園訪問でした。

自由学園は創立以来、「よい社会を自分たちの手で創ろう。よい社会は自分たちの手で創りうる」という自信と希望を、学校生活を通じて子どもたちに与えたい、と願ってきました。そしてそのために、学校それ自身が、時代の課題に向き合いつつ、よい社会の姿をめざして生き成長し続け、そうして社会に働きかけうる存在でありたいと願っています。

取材を受けるにあたって今回私もグリーンズついて学び、若い人たちが運営するその活動自体が「よい社会を創る」ソーシャルデザインの挑戦であることを知り、大きな刺激と励まし、そして希望を感じました。「いかしあうつながり」の輪に加えていただいたことに感謝します。

編集長の鈴木奈央さんをはじめとするライターやスタッフの皆さん、すてきなつながりを作ってくださった丸原さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

 

2018年7月26日 高橋和也(自由学園学園長)

カテゴリー

月別アーカイブ