新年度/近況(全学年) - 自由学園 初等部(小学校)/東京の私立小学校

新年度/近況(全学年) - 東京の私立小学校【自由学園 初等部】 - 人間の土台を創る一貫教育

近況(全学年)

新年度

4月5日は、平成29年度のスタート。一学期の始業式でした。
2~6年生が出席し、新学年になって少し成長した顔つきを見せてくれました。

始業式では、転入児童4名と新任教師1名の挨拶がありました。
一緒に生活する仲間を迎え、嬉しい新年度の始まりとなりました。
各学年の担任・副担任の発表は、大いに盛り上がりました。
各学年代表者の今年度一年の決心は、「自分でよく考える」「行動に責任を持って生活する」などの前向きな言葉でした。

学園長からは、自由学園を建てたフランク・ロイド・ライトの言葉「生徒は校舎に咲いた花です。」という言葉や、創立者の羽仁もと子先生の「生(いのち)を活かす」のお話がありました。一年間、一人ひとりがいのちをどう活かすか、考えて行動していきたいですね。

今年は、初等部創立90周年、羽仁もと子先生の没後60年です。
手作りのあたたかい学校を作りたいという創立者の思いをつないでいける年になるといいです。

春休み中は静かだった校舎に、活気のある子どもたちが戻ってきてくれ、まさに花が咲いたようです。

新年度スタートです。

カテゴリー

月別アーカイブ