JIYU Friendship Network

自由学園  MAIL: jfnet@jiyu.ac.jp

【コロナ対策をしておられる自由学園・婦人之友・友の会関係者の活動への支援ページ】

新型コロナウィルス感染防止のための外出自粛、休業要請、営業時間短縮などにより、飲食業、観光、宿泊、施設をはじめ様々なお仕事に影響が広がっていることと思います。
このページは、自由学園・婦人之友・友の会の関係者で通販などをしておられるお店や、地域活動や芸術文化活動の継続のサポートをしておられる方々、またクラウドファンディングで事業の立ち上げや維持を考えておられる事業者などを紹介し、皆様のつながりと支え合いを生み出す場となることを目指すものです。
(JIYUフレンドシップネットワークのFacebook https://www.facebook.com/JIYUFriendshipNetwork/ でもそれぞれの活動をお知らしますので拡散をお願いします)

このページにご自身のお仕事・活動の掲載をご希望の方は以下よりお申込みください。 メール jfnet@jiyu.ac.jpでも受付中。
掲載料は無料です。

> 掲載お申込みページはこちら

いいものいっぱい、JFnetを通じて支援しよう!

梅津酒造有限会社 男子部 70回生 梅津史雅

2020年4月23日掲載 2021年5月31日更新
いつも「純米の酒蔵 梅津酒造を応援頂きありがとうございます。
梅仕事をお考えの皆様へ。ぜひ今年は、「純米日本酒 梅ちゃん」で漬けてみませんか?
とってもまろやかに、濃醇に仕上がります。6月4日(金)までは「梅ちゃん・野花梅(鳥取産の青梅)・氷砂糖」がお手元に届くセット販売(¥6000送料・税込)も承っています。

お問合せ contact@umetsu-sake.jp

梅ちゃんで漬けるとなぜ美味しいのか? https://umetsu-sake.jp/umechan.html

(農事)共働学舎新得農場 男子部 30回生 宮嶋望

2020年5月8日掲載 6月10日更新
十勝に来て42年が経ち、負担を抱える人達を含め60余人が自立生活をしています。様々な模索から、活路をチーズづくりに見出しました。32年前に仏国AOCチーズ会長に会い、土地の個性を活かすチーズづくりを示され、2004年に「さくら」が世界で評価されました。牧場で搾る乳、環境微生物を活かすものづくりが、負担があっても楽しく生きていける場を作り出し、その産物に親しんでいただくことで支えられています。ありがとうございます。

共働学舎のチーズを味わうセット 特別価格: 5,000円(税込)

ご注文は以下の申込書を katohide3@kyodogakusha.org へご送付ください。
ご購入者様宛のチーズに振込用紙を同梱させていただきます。届きましたらご送金お願いいたします。 ご不明点は  0156-69-5600  加藤 英雄(D29)あてお願いいたします。

Excel申込書はこちらからダウンロードしてご記入ください。
pdf申込書はこちらからダウンロードして、ご記入の上、FAXでご注文ください。

寧楽共働学舎 男子部 47回生 吉田肇

2020年5月25日掲載 7月9日更新
北海道の小平町にある寧楽共働学舎では、ハンディキャップを抱える人たちと共に二十数名で半自給自足的な生活を送っています。自分たちで豚を育て、その豚肉でソーセージやハム、ベーコンなどの加工品を手作りしています。北海道でも多くのイベントが中止になり、せっかく育っている豚の出荷が予定よりも少なくなっています。寧楽共働学舎の生産物に親しんでいただくことで、支えていただけるとありがたいです。

ただいまセット販売準備中です。

株式会社トライエージェンシー 菓子工房ドシロッテ葉山 男子部 34回生 内田均

2020年6月24日掲載
セカンドキャリアの一環として6年前にスタートした通販専門事業です。「しっとり・濃厚・甘さ控えめ」をモットーとしたパウンドケーキの通販を展開しています。素材の特徴を活かしながら多種日本一のパウンドケーキ工房を目指しています。

ミンネ店 https://minne.com/@doshirotte
クリーマ店 https://www.creema.jp/c/doshirotte-u/item/onsale
HP店 http://doshirotte.shop24.makeshop.jp/

JIYU
フレンドシップネットワーク
事務局

東京都東久留米市学園町1-8-15
TEL:042-422-3111
在室:水・金(9:00~16:00)