園の環境 - 幼児生活団 幼稚園/東久留米市の私立幼稚園

園の環境 - 東久留米市の私立幼稚園【自由学園 幼児生活団 幼稚園】 - 人間の土台を創る一貫教育

教育内容・生活

園の環境

園の環境

園の環境

安心できる豊かな生活環境

2007年に増改築された幼児生活団の建物は、温もりと安心感を重視。
預かり保育の部屋も設けました。安全確保にも配慮しています。
体操の日は、幼児生活団の敷地から出て、
広大な自由学園キャンパスでのびのび身体を動かします。
豊かな自然に包まれたフィールドが、子どもたちの成長を支えています。

  • 施設紹介

    東京都東久留米市学園町に広がる10万㎡(3万坪)の広大なキャンパスで、幼児生活団から最高学部(大学部)までが学んでいます。

    約4,000本の樹木に囲まれた自然いっぱいの学び舎は、子どもたち一人ひとりの教室であり家でもあります。建物の多くは世界的建築家フランク・ロイド・ライト氏の弟子である遠藤新・遠藤楽父子の設計によるものです。

  • 大芝生

  • しののめ茶寮