合奏・合唱発表/近況(全学年) - 自由学園 初等部(小学校)/東京の私立小学校

合奏・合唱発表/近況(全学年) - 東京の私立小学校【自由学園 初等部】 - 人間の土台を創る一貫教育

近況(全学年)

合奏・合唱発表

  7月4日(火)朝、5・6年生の合唱と合奏の発表がありました。
二学年合同の合唱は、速いテンポと未来への希望が感じられる歌詞が印象的な曲です。特にアルトの音程をとるのに苦労しましたが、一生懸命練習して本番もよく声が出ていました。
5年生の合奏は、これまでに取り組んだことのない深いメッセージ性が感じられる曲調を真剣な気持ちで演奏できたのではないでしょうか。
6年生の合奏は、2曲。1曲目は、優雅なメロディーに乗って緩急をつけて演奏しました。2曲目は、難しい8分の6拍子のリズムを刻み、迫力ある音楽を表現できました。
<プログラム>
合唱 5・6年生 ♪「未来へのステップ」     松井孝夫 作詞作曲
合奏 5年生 ♪「風の谷のナウシカ」よりエンディングテーマ
                             “鳥の人”               久石譲 作曲
        6年生 ♪「美女と野獣」よりメインテーマ
                             “美女と野獣”         アラン・メンケン 作曲
                  ♪「パイレーツ・オブ・カリビアン」よりメインテーマ
                              “彼こそが海賊”       ハンス・ジマー他 作曲
初等部生や保護者の方々に見守られ本番を終えた5・6年生の顔からは、ホッとした気持ちと力を出し切った表情がたくさん見られました。
<2年生の日記より>
七月四日 火曜日
  さいごの合そう
 今日、さいごの六年生の合そうはっぴょうだった。ぼくの兄のしょとうぶでのさいごの
合そうはっぴょうで、すこしさみしかった。やっぱり「かれこそは、かいぞく」が心にのこった。ぼくも兄に合そうを聞いてほしい。兄のシンバルの「ジャーン。」という音が、さいごあいてをたおした時みたいで、一ばん心にのこった。
七月四日 火曜日
  合そう
 今日、五六年生の合そうがありました。六年生は、二きょくえんそうしていました。びじょとやじゅうとパイレーツオブカリビアンでした。びじょとやじゅうは音がすごくきれいでした。(六年生は、上手だな。)と思いました。いつも聞きたいです。
七月四日 火曜日
  合そうはっぴょう
 今日、六年生と五年生の合そうはっぴょうがありました。さいしょに歌を歌いました。五年生がおわって六年生はびじょとやじゅうでした。すごくうれしかったです。つぎはパイレーツオブカリビアンをえんそうしました。本とうにかいぞくがふねにのっている音がしました。また聞きたいです。
  
 

カテゴリー

月別アーカイブ