8月11日(金) 「大学教育における自由」 自由学園明日館講堂工事完成記念講演会Part1/お知らせ - 自由学園 リビングアカデミー(45歳以上の方々の学校)

8月11日(金) 「大学教育における自由」 自由学園明日館講堂工事完成記念講演会Part1/お知らせ - 45歳以上の方々の学校【自由学園 リビングアカデミー】

お知らせ

8月11日(金) 「大学教育における自由」 自由学園明日館講堂工事完成記念講演会Part1

自由学園の創立当初の校舎で、現在重要文化材に指定されている「自由学園明日館」の講堂は、2014年10月より耐震対策工事を進めておりましたが、いよいよ2017年7月に完成の運びとなりました。
下記の写真は工事前の様子ですが、完成後は外壁の色も本来の本館側と同じクリーム色に塗装され、外観、内観とも美しく生まれ変わります。
※工事の様子は、facebookページ「自由学園明日館・講堂修理工事日記」をご覧ください。


  • 工事前 明日館講堂 内観

  • 工事前 明日館講堂 外観


■記念講演会のご案内

工事完成を記念し、自由学園では明日館講堂を会場に、下記の通り講演会を開催いたします。 講演会の内容と共に、リニューアルされた講堂の美しさも楽しみに、ぜひお越しください。


  • ちらし表面

  • ちらし裏面

・ちらしjpg画像 上記の画像をクリックすると拡大します。
・ちらしpdf画像 こちらからご覧ください。→ ちらし表面 ちらし裏面

■重要文化財自由学園明日館 講堂工事完成記念講演会 Part1
「大学教育における自由」

日時 2017年8月11日(金)13:30~15:40
講師 大塚伸夫 大正大学学長 仏教学部教授 博士(仏教学)千葉市大日寺住職
吉岡和雄 立教大学総長 法学部政治学科教授 法学博士
司会 渡辺憲司 自由学園最高学部長・立教大学名誉教授 文学博士
会場 自由学園明日館講堂 アクセス
主催:学校法人自由学園
後援:豊島区 協力:池袋学(東京芸術劇場×立教大学)・大正大学
参加無料

■内容
キリスト教主義を基盤とする立教大学、仏教主義を基盤とする大正大学、それぞれにおいて大学教育の最前線にあり、またルソーなどのヨーロッパ政治思想史を専攻する吉岡氏、インド密教などの仏教思想史を専攻する大塚氏の両者から、専門分野をふまえたお話を聞き、さらに、両大学が力を入れている地域とのかかわりなどについて語る。
また、新たなる大学教育を模索する自由学園の最高学部長で、江戸時代文化史を専攻し、池袋学を牽引してきた渡辺が司会を行う。
文化創造都市を目指す豊島区池袋における文化共同体の新たな進展を期待するシンポジウムである。

■参加のお申込み
自由学園明日館で受け付けています。
参加申込フォーム(自由学園明日館WEBサイト内)
当日参加も受け付けます。

■お問合せ先 自由学園明日館
TEL 03-3971-7535
E-mail  tbw@jiyu.jp

■記念講演会Part2のお知らせ
8月27日(日)13:30~15:00 自由学園明日館講堂にて 「自由喪失の現代社会」のタイトルで、講師に水木楊氏(作家・前自由学園理事長市岡揚一郎・元日本経済新聞取締役論説主幹)を迎え講演会を開きます。司会は渡辺憲司。 詳細は後日、本学園WEBサイトでご紹介いたします。

カテゴリー

月別アーカイブ