4月20日(土)「アースデイ東京2019」のエネルギーと環境について考えるトークステージに 自由学園から登壇します/お知らせ - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

4月20日(土)「アースデイ東京2019」のエネルギーと環境について考えるトークステージに 自由学園から登壇します/お知らせ - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

お知らせ

4月20日(土)「アースデイ東京2019」のエネルギーと環境について考えるトークステージに 自由学園から登壇します

2019年4月16日

4月20日(土)、21日(日)に代々木公園で「アースデイ東京2019」が開催されます。
「アースデイ」は世界175カ国、約5億人が参加する世界最大の 地球フェスティバルで、民族・国籍・信条・政党・宗派をこえて、地球環境を守る意思表示をする国際連帯行動として様々な環境活動をしてきています。

上記イベント内で4月20日(土)に開かれるオフィシャルトークに、自由学園環境文化創造センター次長の鈴木康平が招かれて登壇し、自由学園のことを質問に答える形でお話しします。
地球にやさしいエネルギーについてご一緒に考えるトークステージです。どうぞお越しください。

オフィシャルトークステージ
「パワーシフト! エネルギー民主主義宣言&金曜日に未来のことを考えよう!」~FridaysForFuture~
開催日時:2019年4月20日(土)16:00~16:40
会場:アースデイ東京2019オフィシャルトークテント内
(代々木公園ケヤキ並木通り渋谷方面)
参加費:無料
詳細:登壇される方々の紹介ほか上記トークステージについての詳細は、下記facebookページの記事をご覧ください。
https://www.facebook.com/events/308880926449077/

 

■「アースデイ東京2019」オフィシャルサイト 
http://www.earthday-tokyo.org/

■公式facebokページ「Earth Day Tokyo/アースデイ東京」
https://www.facebook.com/earthdaytokyo

 

■自由学園から登壇する鈴木康平のコメント
「私たちの生活の中で、電気は照明・空調・パソコンの電源など欠くことのできないエネルギー源になっています。しかも電気はスイッチを入れるだけで、使いたい時に使いたい量を使うことの出来る大変便利なエネルギー源です。しかし一方で電気は様々なエネルギーの中でも特別贅沢なエネルギーとも言えるのです。現在国内の電気の約8割は火力発電で作られています。そして火力発電で作られる熱エネルギーの約半分しか電気に変換することが出来ず、残りは廃熱になってしまっています。火力発電は現在懸念されている気候変動の原因の一つに考えられています。私たちの電気の消費によって生じる環境への負荷をゼロにすることは出来ませんが、どうすればできるだけ少なくすることが出来るかを皆さんと共に考えたいと思っています。」

 

カテゴリー

月別アーカイブ