4月30日(月)フィンランドからの交換留学生が帰国/国際化センター お知らせ・近況 - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

4月30日(月)フィンランドからの交換留学生が帰国/国際化センター お知らせ・近況 - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

国際化センター お知らせ・近況

4月30日(月)フィンランドからの交換留学生が帰国

4月30日(月)フィンランドからの交換留学生が帰国

4月30日(月)フィンランドからの交換留学生が帰国

2018年5月7日

4月14日(土)から来校していたフィンランドからの交換留学生は、17日間の日本滞在を終え、
女子の3人は30日に、男子の一人は5月1日にそれぞれ帰国の途につきました。

学園滞在中は、朝の本鈴から終業まで高等科2・3年生と行動を共にしました。
英語、音楽、体育、スポーツの授業に参加したり、日本語、習字、裁縫の特別授業を受けたりしました。
女子3名は労作の時間の除草作業、ジョーナス君は男子部の食事作りにも参加しました。

自由学園の「生活即教育」の一端を経験した生徒たちは、自分たちの学校とずいぶん違うけれども、学園の方がいいと思う、という感想を述べていました。

学園から数キロのところにある平林寺や、小石川後楽園、そして東京スカイツリー、浅草、上野などの見学も楽しみました。

27日の午後には、学園生たちが心を込めて準備をした「お別れ会」が開かれました。
ホストファミリーを引き受けてくださった5家庭の父母たちも出席され、
すっかり家族の一員となった留学生たちに、「いつでも帰っていらっしゃい」という言葉がかけてくださいました。

フィンランドと日本の間に相互理解と友情とが確かに育ちつつあることが感じられました。

8月下旬には、女子部、男子部の高等科生4名が2週間フィンランドを訪問する予定です。

カテゴリー

月別アーカイブ