ドイツからの訪問/国際化センター お知らせ・近況 - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

ドイツからの訪問/国際化センター お知らせ・近況 - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

国際化センター お知らせ・近況

ドイツからの訪問

2019年6月4日

5月16日、17日の2日間、ドイツのCJDベルヒテスガーデン校の先生方5人と付き添いの先生1人、計6人が来校され、自由学園の各所を見学されました。

CJDは、「ドイツキリスト者青年の村」というドイツの全国組織で、第2次大戦後、ナチスの被害から立ち直る孤児たちを支援することから始まり、ドイツで最も大きい社会的・教育的機関で毎年15万5千人の若者や成人に将来に備えて準備する指導や機会を与えています。

幼児生活団から学部まで、木工教室や、みらいかん、しののめ茶寮では食事研究グループやパン工房等を見学され、昼食は、女子部や男子部の食堂に出席されました。

明日館を見学したあと、男子部36回生の星川安之さんが常任理事をされている(財)日本共用品推進機構も訪問されました。

キリスト教精神のもと、生活そのものが学びであるという自由学園に共感され、インタビューに応じた生徒たちの受け答えに感心され、充実した2日間を過ごしたことに感激されて帰途につかれました。

カテゴリー

月別アーカイブ