• 羽仁両先生・記念図書館
  • ご利用案内
  • お知らせ
  • 資料室について
  • 建築について・沿革
  • 学生の活動
  • HOME
  • 羽仁両先生・記念図書館_ご利用案内
ご利用案内
自由学園図書館について(正式名称:羽仁両先生記念図書館)
 自由学園の生活即教育、一貫教育の特色を支えるための総合図書館として、2010年5月に改修工事を終えて、リニューアルオープンしました。
 幅広い自由学園の教育内容に対応し、図書資料だけではなく学園記録史料やデジタル情報も組み合わせた情報提供に取り組みます。改修によって館内は、円形のフォルムを活かしつつ、使いやすく気持ちの良い環境になりました。
 「充実した学びの場として」「もうひとつの教室として」「情報交流の場として」、よりよい図書館をつくっていきたいと思います。

開館時間
月~金 8:40~18:30
土 8:40~18:00

休館日
 日曜、祝日、その他、学園の定める休日(長期休暇中はご確認ください)

利用者・利用方法
1. 自由学園中等科・高等科・最高学部(聴講生を含む)・教職員
 貸出冊数 上限10冊(学生証か貸出証が必要)
 貸出期間 2週間(雑誌1週間)

2. 父母会会員・協力会会員・卒業生・修了生
 館内閲覧のみ(要事前連絡)

3. 学外利用者
 館内閲覧のみ
 要事前連絡(大学所属の方は紹介状が必要です)

 
図書館内観

教室利用について
 クラス単位や小グループで利用できる教室を図書館内に設けました。
 10人程度で利用できる教室が2室(2室を1室にし、20人程度での利用も可能)、30人程度で利用できる教室が1室あります。設備としてプロジェクター、テレビ、DVDプレーヤー等の利用が可能です。
※必ず事前にお申し込みください。

図書収集基本方針
 中等科から学部レベルまでの教育内容・成長段階に対応した蔵書構成を目指します。
・自由学園の生活・勉強カリキュラムの特色に対応した分野(各教科、自然、産業、生活)
・最高学部のカリキュラムに対応した分野(各種実習、テーマ別研究、学際的アプローチを支える各分野の基礎文献)
・キリスト教、教育史など創立者および学園史に関連する分野
・参考図書(定評ある事辞典、図鑑類を整備し、「自分で調べる」主体的な学びを助ける)
・読書力向上に資するもの

図書寄贈について
 図書等のご寄贈のお申し出につきましては、リストをお送りいただいた上で重複調査を行ない、お返事させていただきます。

お問い合わせ先
お問い合わせは下記、連絡先までお願いいたします。
羽仁両先生記念図書館・資料室
電話・FAX:042-422-1097
ページトップへ