12月16日(土) 「自由学園みらいかん」の竣工式をしました/お知らせ - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

12月16日(土) 「自由学園みらいかん」の竣工式をしました/お知らせ - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

お知らせ

12月16日(土) 「自由学園みらいかん」の竣工式をしました

12月16日(土) 「自由学園みらいかん」の竣工式をしました

12月16日(土) 「自由学園みらいかん」の竣工式をしました

2017年12月16日

2017年12月16日(土)晴天に恵まれた本日、「自由学園みらいかん」の竣工式が営まれました。
建築にあたりお世話になった設計事務所、施工会社、植林関連の皆様方、近隣にお住まいの方々を始め、関係団体の方々、学園卒業生、生徒・学生の代表、保護者の代表、学園関係者等々約80名が新築の「みらいかん」に集いました。

「自由学園みらいかん」は、自由学園の生徒・学生が1950年から名栗植林地で、1966年から海山植林地で育ててきたヒノキを使って初めて建築された建物です。創立者のひとり羽仁吉一が、植林を始める時に「木を育てるには数10年かかる。この木で将来校舎を建てよう。」と生徒に語りました。その夢が「自由学園みらいかん」の建築により、約70年を経て実現しました。
室内は植林地のヒノキが十分に活かされ、さわやかな木の香りに満ちています。建築家の松井亮氏が、フランク・ロイド・ライト設計の自由学園の明日館、遠藤新設計の南沢キャンパスの校舎群を研究し、それらの建物に続くものとして調和が取れるようにということも考慮しつつ、植林地の木を適材適所で活かして素晴らしいデザインをして下さいました。
4月から工事が始まり、建設会社の皆様も11月22日、23日開催の催し「おさなご発見U6ひろば」での初公開に間に合うようにと努力して下さいました。

今日はこの特別な建物の竣工を喜び合うと共に、多くの方のお力やお支えにより完成したことを改めて感謝するひとときとなりました。「みらいかん」では主に3歳から12歳の子どもたちが過ごします。子どもたちが生活することで、「みらいかん」は本当の完成を迎えます。どうか子どもたちがこの場所で心豊かに成長しますように、そしてよりよい未来を築くひとりひとりとなってくれますようにと願います。

自由学園みらいかんについての詳細は、本自由学園WEBサイト内でご紹介していますのでご覧ください。
https://www.jiyu.ac.jp/related/miraikan.php

竣工式でお渡ししたプログラム等と海山植林地のヒノキで作った「みらいかん」のロゴマーク入りキイホルダー


  • 2階ホールで竣工式を営む

  • 左近豊牧師の司式で礼拝

  • 理事長村山順吉よりご挨拶 バックに学園キャンパスの緑が見える。

  • 柏木正之様

  • 株式会社佐藤秀様

  • 速水亨様

  • 1階ホールでお茶の会

  • 学園長高橋和也よりご挨拶

  • 建築家松井亮様より みらいかんの建物についてお話いただく

  • 自由学園みらいかん館長 藤野和子よりご挨拶

■式次第
1.礼拝 (2階プレイルームにて)13:30より
司式・式辞 左近豊牧師
聖書 コリントへの信徒への手紙2 4章7節~9節
讃美歌 354番
2.感謝の会 (2階プレイルームにて)
感謝の言葉 自由学園理事長 村山順吉
感謝状授与
株式会社 松井亮建築都市設計事務所様
有限会社 桑子建築設計事務所様
株式会社 佐藤秀様
柏木正之様
速水亨様
紀北町様
森林組合おわせ様
お言葉
柏木正之様
株式会社佐藤秀様
速水亨様
司会 自由学園事務長 藤江泰郎
3.お茶の会 (1階ホールにて)
ご挨拶 自由学園学園長 高橋和也
自由学園みらいかん建設について 松井亮様
寄贈 自由学園同学会・自由学園女子部卒業生会
御礼 自由学園みらいかん館長 藤野和子
司会 自由学園地域子育ち支援本部長 渡邉武俊

 

カテゴリー

月別アーカイブ