「野鳥クラス」今年度は新しい先生をお迎えし、7回の観察会を予定/ - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

「野鳥クラス」今年度は新しい先生をお迎えし、7回の観察会を予定/ - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

「野鳥クラス」今年度は新しい先生をお迎えし、7回の観察会を予定

2019年5月24日

今年度の野鳥クラスは新しい先生をお迎えし、7回の観察会を予定しています。
今年度の野鳥クラスのは20名でスタートしました。平均年齢は69.2歳で女性15人、男性5人というメンバー構成です。これまで日本の国内では633種の野鳥が観察されていますが、LAの野鳥クラスは3年間で107種の野鳥を観察しました。今年度は学園キャンパスと落合川、入間川と稲荷山公園、多摩川河川敷、伊良湖岬、立山室堂、皇居一周、葛西臨海公園野鳥園と7回の観察会を予定。自然の中で野鳥の声や姿に気づき、探し求めて歩くことで、心身ともに健康になっていくような気がしています。今年度から新たに中村一也先生をお迎えして、さらにひと味違う野鳥クラスに成長し、観察記録200種達成に向けて頑張ります。(本庄 豊)


  • 観察風景(学園キャンパス)

  • 観察風景(落合川周辺)

  • 女子部大芝生上空でのオオタカとカラスのバトル

  • 東久留米市の市鳥オナガ


落合川のカワセミ

カテゴリー

月別アーカイブ