「自由学園みらいかん」が 2018年度グッドデザイン賞を受賞/お知らせ - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

「自由学園みらいかん」が 2018年度グッドデザイン賞を受賞/お知らせ - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

お知らせ

「自由学園みらいかん」が 2018年度グッドデザイン賞を受賞

「自由学園みらいかん」が 2018年度グッドデザイン賞を受賞

「自由学園みらいかん」が 2018年度グッドデザイン賞を受賞

2018年10月3日


「自由学園みらいかん」 生徒が育てた木をつかって建てた子どもたちのための新校舎

 

2017年12月に竣工した新しい校舎「自由学園みらいかん」が、2018年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。
学校法人自由学園および株式会社松井亮建築都市設計事務所の連名で応募し、「公共の建築・空間・サインシステム」のカテゴリーでの受賞です。
(自由学園では、過去に生活工芸研究所製の玩具がグッドデザイン賞を受賞しています。
また、自由学園が協力して作られた防災用の「そなえるドリル」が、今年受賞しました。)

■グッドデザイン賞 GOOD DESIGN AWARD
主催:公益財団法人 日本デザイン振興会
後援:経済産業省/中小企業庁/東京都/日本商工会議所/日本貿易振興機構(JETRO)/国際機関日本アセアンセンター/NHK/日本経済新聞社/読売新聞社

 

■グッドデザイン審査委員のコメント
「教育の一貫として植林活動で育てられてきた木材を適材適所用いて作られている。木材の使用方法、表現方法が家具から建築まで、とても細やかで、その細部まで行き渡った設計の精神はフランク・ロイド・ライトの精神にも通じるところがあると感じる。ファサードの格子材はあえて更新周期を考えながら設計されており、循環していくことそのものをデザインしている。」

グッドデザイン賞のWEBサイトで、今年受賞した作品のひとつとして「自由学園みらいかん」も紹介されていますので、下記アドレスからご覧ください。
https://www.g-mark.org/award/describe/48041?token=1wEpWYyJab

 

■「自由学園みらいかん」一般公開日について
グッドデザイン賞受賞に際し、下記のとおり一般公開日を設けました。
この機会にどうぞ「自由学園みらいかん」をご覧ください。

日時 11月25日(日)10:00~15:00
住所 東京都東久留米市学園町1-9-16(自由学園正門手前左側)
https://www.jiyu.ac.jp/related/miraikan.php

参観ご希望の方は、下記のフォームからお申込みください。
自由学園みらいかん 参観申込みフォーム

※この日は自由学園協力会のバザーが自由学園キャンパス内最高学部棟で10:00~14:30まで開かれる予定で、一般の方もご来場いただけます。


  • 2階 プレールーム

  • エントランスホール 右下は1階ホール

■自由学園みらいかんについて
自由学園の創立者の一人羽仁吉一が「将来この木を使って校舎を立てよう」と呼びかけて植林活動が始まりました。
その活動は、代々の男子部高等科生徒、最高学部学生に引き継がれ、彼らによって育まれたヒノキを存分に用い『自由学園みらいかん」が建てられました。ヒノキの香りに満ち溢れた落ち着いた空間です。建築家の松井亮氏は、自由学園の教育理念やこれまでに建てられてきたフランク・ロイド・ライトとその弟子、遠藤新、遠藤楽父子による校舎群を研究し、それらに調和するようにと設計して下さいました。

現在「みらいかん」は、主に2歳から12歳までの子どもたちが利用しています。
・自由学園初等部のJIYUアフタースクール、
・幼児生活団幼稚園のかるがもグループ(預かり保育)
・ことりぐみ(未就園児と保護者の集い)
子どもたちが自然の素材を中心とした「みらいかん」で落ち着いて過ごすことで、心豊かに成長していくことを願っています。

また、先日は近隣の方にいらしていただき、「みらいかん」を会場に音楽会が開かれました。みらいかんの活用については、現在も研究中です。

 

■「自由学園みらいかん」に関する情報
自由学園WEBサイトでご覧ください。
自由学園トップページ → 関連施設・事業・団体 → 自由学園みらいかん
https://www.jiyu.ac.jp/related/miraikan.php

お問い合わせ先
miraikan_admin@jiyu.ac.jp

カテゴリー

月別アーカイブ