3月2日(土)男子部高等科生が登壇「多様性のある社会 ~性の多様性を中心として~」東久留米市・自由学園共催ワークショップ/お知らせ - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

3月2日(土)男子部高等科生が登壇「多様性のある社会 ~性の多様性を中心として~」東久留米市・自由学園共催ワークショップ/お知らせ - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

お知らせ

3月2日(土)男子部高等科生が登壇「多様性のある社会 ~性の多様性を中心として~」東久留米市・自由学園共催ワークショップ

3月2日(土)男子部高等科生が登壇「多様性のある社会 ~性の多様性を中心として~」東久留米市・自由学園共催ワークショップ

3月2日(土)男子部高等科生が登壇「多様性のある社会 ~性の多様性を中心として~」東久留米市・自由学園共催ワークショップ

2019年2月18日

自由学園男子部(中等科・高等科)には「多様性が輝く社会デザインを考える会」という、有志の生徒が自主的に活動を始めたグループがあります。社会の中にあるさまざまな不公正、差別、ヘイトスピーチなどに疑問を感じ、より公正で多様性のある社会づくりを目指したいと発足し、男子部教諭の高野慎太郎が顧問となり活動しています。

このグループは、誰もが自分らしく生きられる、多様性を重視した社会をつくりたいと考え取り組む中で、学んだことを男子部内をはじめ、さまざまな人に伝えたいと願って活動してきました。活動を知った東久留米市男女平等推進センターと共同で、このたび下記の通り、生徒と教師が東久留米市役所内でワークショップを開催することになりました。今回は、特にLGBTに関することを取り上げるため、「性の自分らしさを考える自由の会」というグループ名を名乗り、代表で高等科生が登壇いたします。
多様性によって、人々が互いを尊重し交流する心豊かな社会にしていくために、高校生と共に話し合いませんか?皆様どうぞご参加ください。

 

■ワークショップ「高校生と考える多様性のある社会 ~性の多様性を中心として~(LGBTって何?)」
人権・男女共同参画講座
日時:2019年3月2日(土)17:00~19:00
会場:東久留米市役所 7階704会議室
登壇者:
 性の自分らしさを考える自由の会(自由学園男子部有志生徒団体)
 高野 慎太郎(自由学園教諭)
定員:先着30人
東久留米市男女平等推進センター・学校法人自由学園共催
東久留米市WEBサイト内紹介ページ http://www.city.higashikurume.lg.jp/eventinfo/kouza/1012792.html
■申込方法
東久留米市役所2階「東久留米市男女平等推進センター」へお申し込みください。
電話 042-472-0061
メール fifty2@city.higashikurume.lg.jp
男女平等推進センターでも直接受け付けています。

 

■ご案内のちらし
ちらし画像(jpg)をクリックすると(jpg)拡大してご覧いただけます。
ちらしのpdf画像は こちら からご覧ください。

カテゴリー

月別アーカイブ