1月19日(日)NHK Eテレ『日曜美術館』「自由画運動」の山本鼎を特集する番組に自由学園が協力 現在の美術の授業の様子も放映予定/お知らせ - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

1月19日(日)NHK Eテレ『日曜美術館』「自由画運動」の山本鼎を特集する番組に自由学園が協力 現在の美術の授業の様子も放映予定/お知らせ - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

お知らせ

1月19日(日)NHK Eテレ『日曜美術館』「自由画運動」の山本鼎を特集する番組に自由学園が協力 現在の美術の授業の様子も放映予定

2020年1月15日

NHK番組「日曜美術館」で、大正自由教育を牽引した芸術家、山本鼎とその仕事のひとつである「児童自由画運動」が取り上げられます。
山本鼎が提唱した自由画は、同時期に開始された農民美術と共に大正・昭和初期の大きな美術教育運動として展開しました。
自由学園は草創期から山本鼎を美術科主任として招聘しており、山本はまさに自由学園美術教育のルーツともいえる存在です。


山本鼎の指導による美術の時間  自由学園が創立された1921年に撮影


  • 生徒たちの様子 1927年頃

  • 女学校1年生のあざみの写生 1921年

今回、山本鼎が自由学園で最初に指導した生徒の作品類や使われた校舎、卒業生の証言等が紹介され、学園美術の現在についても、普段の美術授業(「観察から表現へ」女子部高等科3年による秋の植物、指導:滝澤具幸)が一部紹介される予定です。
(初等部の子どもたちの生活の様子も撮影されましたので、少し映るかもしれません。)


■放映のご案内
番組名:NHK Eテレ『日曜美術館』

タイトル:「自分が感じたものが尊い~山本鼎と児童自由画運動~」
放映日時:2020年1月19日(日)9:00~9:45
番組WEBサイト:https://www4.nhk.or.jp/nichibi/x/2020-01-19/31/14997/1902829/


女子部高等科3年生「夏の草花」水彩画 近年の様子から

今回の番組では、秋の植物を題材に行った美術の授業の様子が撮影されました。
指導は日本画家の滝沢具幸先生です。

題材にした木や草、実や花などの植物は、すべて学園キャンパス内で集めたものです。

■「自由学園美術工芸展」 次回は2020年11月に開催予定
自由学園では4年に一度「自由学園美術工芸展」を開催し、幼稚園から大学部までの全校生徒・学生の美術作品をキャンパスに展示して、皆様にご覧いただいています。
次回は、2020年11月21日(土)、22日(日)に開催予定。
絵画や様々な素材による美術作品・工芸品・大型の合作、基礎勉強等々を展示します。
ご案内は10月に自由学園のWEBサイトに掲載いたします。

■同日放映 自由学園関連のTV番組のご案内
2020年1月19日(日)12:00~12:55
BS朝日『百年名家』で自由学園が取り上げられ、フランク・ロイド・ライトの弟子遠藤新の建築を中心とした数々の木造校舎を中心に紹介されますので、こちらもどうぞご覧ください。
https://www.jiyu.ac.jp/blog/info/71979

カテゴリー

月別アーカイブ