12月27日(木) ポメラニアン大学交換プログラム参加者から寄せられた感想/国際化センター お知らせ・近況 - 一貫教育の【自由学園】/ 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上

12月27日(木) ポメラニアン大学交換プログラム参加者から寄せられた感想/国際化センター お知らせ・近況 - 幼稚園・小学校・中学・高校・大学部・45歳以上【一貫教育の自由学園】

国際化センター お知らせ・近況

12月27日(木) ポメラニアン大学交換プログラム参加者から寄せられた感想

12月27日(木) ポメラニアン大学交換プログラム参加者から寄せられた感想

12月27日(木) ポメラニアン大学交換プログラム参加者から寄せられた感想

2017年12月27日

 ポーランドのスウプスクにあるポメラニアン大学音楽院の教授・学生11人が大学間交換協定に基づき自由学園に来校し、10月31日から11月14日まで滞在しました。
 一行は11月4日には「ポーランド音楽のコンサート」を開き、学部の授業聴講や、幼児生活団・初等部・女子部・男子部でポーランドの民族舞踊や歌の披露をしました。
 3人の教授たちは、学部の学生たちに「ショパン」「他のポーランドの作曲家」「ヨーロッパのギター音楽」について、それぞれ講義をされ、学生たちとともに初等部、女子部、学部の音楽の授業の参観もされました。
 6人の女子学生は光風寮に宿泊し、学部生たちとの交流を楽しみました。

以下、帰国後ポーランドから寄せられた一行の感想の一部を紹介します。

自由学園について
・自由学園の教育制度が実際によく運営されている様子に本当に魅了された。
・生徒たちは責任を持つこと、チームとして協力して働くこと、そして他の人たちが必要とするものを考えることがとてもよくできている。
・自由学園は本当にびっくり仰天するような学校だ。私は、組織、学校の創立理念、学校の運営のされ方、そして生徒たちの学んでいる様子など自由学園のあらゆる面が気に入った。
・学校はとても美しい。キャンパスは建物、樹木、自然が素晴らしい。学校の制度は独特だ。子どもたちが自分の学校を大事にしているということに魅了された。
・生徒たちが多くの分野でよく教育されていると思う。


  • 学部コーラスの授業で、ポーランドの民謡を習う

  • 幼児生活団でポーランドの踊りの披露

食事について
・学校でも寮でも食事はとても美味しかった。いろいろな機会に出された食事のいろいろ違う味が分かってよかった。メニューや他の食に関する事柄を報告することは生徒たちが大勢の前で話す経験をする素晴らしい機会だ。
・食事は、とってもとっても美味しかったし、私が分かる限りだが健康的なものだった。
・生徒や児童までもが、大勢の前で話すことに慣れるという食事の報告の仕方がよいと思う。


  • 女子部食堂にて
  • 学部食堂にて

寮について
・寮がこじんまりとしていて、あまり多くの学生がいなかったので気に入った。
・寮生たちはとても静かで、時々寮にいるのかなと思った。
・この建物の穏やかな雰囲気は独特で興味深かった。寮生たちが作る食事はとても美味しかった。私の部屋は清潔で、喜んでそこにいることができた。

ポロネーズ(ポーランドの民族舞踊)の授業
・生徒たちは、ポーランドの民族舞踊の様々な形をとても早く習得した。女子生徒たちは機敏でとても早く学んだ。


ポロネーズの授業

コンサート(学園生もオーケストラに加わり合同演奏をした)
・音楽は人々をつなげ、もっとも高度なレベルで意思疎通を図ることを可能にする世界共通の言語であるということを見出す素晴らしい機会だった。


ポーランドの音楽コンサート

初等部での音楽の授業参観について
・初等部の子供たち(1年生)が楽器を上手に弾き、音符を読んだことに大きなショックを受けた。子どもたちは、一人ずつ演奏するように言われた時、とても行儀がよく、ほかの児童たちは邪魔をしなかった。

全体的な感想
・私たちが自由学園に滞在し、驚くべき時間のすべてを経験することができたことは、私があらかじめ予想していたものよりずっと大きなものだった。おもてなしと親切と細かなところまで世話をされたことに圧倒される思いだった。すべてがよく準備されていて私をまったく夢見心地にするものだった。自由学園に来る機会が与えられたこと、そして素晴らしい先生たちや学生たちに会え、彼らを通して日本の文化に触れたことに対して感謝を一生覚えていることでしょう。
・今回日本に来るのは初めてで、すべてのものに魅了されました。すべてが私とって初めてのことでした。私はとても親切で助けてくれた人たちが大好きになりました。
・この2週間にあまりにも多くのよいことがありました。私の感謝を表す言葉が見つかりません。

カテゴリー

月別アーカイブ